ガラスブロック

 

まさかこんなに悩むとは…

 

トイレの採光のためにガラスブロックを壁に埋め込んだ。

ガラスブロック一個300円、木枠は木っ端で。

 

先に木枠を壁に埋め込んで、割り箸を土台に引っ付けて。見えるかな~。

 

 

養生して、樹脂モルタルをコーキングガンで流し込みます。

ガラスブロック一個300円やのに、このモルタル750円もする笑。

 

 

 

こんな感じ。

 

 

このやり方を考えつくのに1週間ぐらい試行錯誤したのだった。

WEBで調べてもなかなかわからなくて…。

検索するとガラスブロックを積んでいく為のバカ高いアルミフレームがでてきたり、

個人のウェブでは、接着剤で木枠に貼り付けていたり…。

 

えー、ガラスブロックの側面には大きく溝が彫られていて、明らかにそこに何かを流し込むように作られている。

接着剤で貼ると絶対強度不足だ。そのうちゴロンと患者さんに落ちたら…。いや絶対まずい。

 

近くのホームセンターで門に積み上げて施工してあるのを見たら、モルタルを使用していたので、それをヒントに結局自分で考えた。

 

このやり方は、ガラスブロックより少しだけ大きな木枠を作るところがこつ。

割り箸を土台にして均等に隙間をつくってやって養生しモルタルを流し込む。

 

 

乾くとこんな感じになりましたとさ。めでたし、めでたし。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

また石こう

次の記事

下塗り完了